新しい言葉を覚えること

フランス語
14/06/22 12:21:07

フランス語を学んでいます。

検定の試験勉強などしていると、正解を出して点数を取ることに必死になって、言葉のルールに縛られて、フランス語に「お前にフランス語を自在に操るなんてできるのか?」とはるか上から見下ろされているような威圧感を覚えることがあります。

でも、それはきっと錯覚で、被害妄想です(笑)

言葉を覚えることは苦しくも楽しい作業です。幼児のように、目に入ったものの名前を片っ端から口に出したり、簡単な文章を作ってみたり。

自分のいる世界をひとつひとつ手に取って、形をなぞって、知り合って、声に出して、表現していくうちに、周りのものにも命が宿って、息づいて、賑やかになっていく。

新しい言葉を覚えるときは、小さな子どものときに味わった感覚を思い出させてくれます。いちからまた世界と知り合えるような。

言葉というものは、ツールなんだなと思います。

世界を知って、自分を表現して、他者とつながるためのツールなんだなと。

検定試験は合格できるか自信はありませんが、楽しく学んでいこうと思います。


コメント

タイトルとURLをコピーしました