英文法

NextとThe followingの違い

いらっしゃいませ、バクです。

時系列の説明にNextを使ってThe followingに訂正されたんだけど、どう違うんだっけ?

ということがあったので、両者の違いについて整理してみました。とっても簡単です。

 

Next

現時点からみて、ひとつ先のもの。次の~。

 

The following

「次の」という意味は同じですが、過去や未来といったいろんな時点からの話に使います。

 

例えば、こんな会話があります。

A “Why don’t we go to movies?” (映画観に行かない?)

B “Sure” (いいね)

A “What about next week?” (来週はどう?)

B “Sorry, I’m not available next week” (ごめん、来週は無理だな)

A “Then, what about the following week?” (じゃあ、その次の週は?)

B “OK, sounds good!” (OK、そこにしよう!)

Next weekは来週、the following weekはnext week(未来)を起点にした次の週、つまり再来週ということになります。

ちなみにNext weekにTheをつけてThe next weekにすると、The following weekと同じ意味で使うことができるようになります

 

日常会話では文脈で通じれば問題ないですが、文章を書くときはなるべく使い分けたいですね、、!

それでは今日はこの辺で。ご訪問ありがとうございました(^^)

 

 

-英文法

Copyright© シロツメクサの灯りをたどって , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.